×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「豊玉発句集」  WhiteWind歴史館
春ははるきのふの雪も今日は解
第三十四回
はるははる きのうのゆきも きょうはとく

春はやはり春で、昨日降った雪も今日は融けてしまった



桜の咲く頃に「花冷え」といって一時的に気温が低くなることがある。場合によっては雪まで降ることもある。

そんなときは開花した桜の枝に雪が積もるというあまりにも不思議な美しい光景が生まれる。「ロマンチ」の歳三だったら非常に喜んだことだろう。

しかしやはり「春は春」
前の日に降った雪はあっけないほど簡単に溶けてしまった。

もう少し花雪見を楽しみたかったというところだろうか。

(2006 3.29)


HP無料素材のWhiteWind本館     WhiteWind歴史館TOP 豊玉発句集TOP